「若返るクラゲ 老いないネズミ 老化する人間」その5 完

著者は人の老化の仕組みを4つ上げています。 そのうち細胞の複製老化(テロメアの短縮)とアポトーシス については、前のブログで紹介しました。 今回は、残る二つ「炎症」と「胸腺」を取り上げます。 炎症 炎症は感染に対する重要な第一防御線ですが、加齢とともに 識別力を失い自分自身を攻撃し始めます。 炎症が攻撃…
コメント:0

続きを読むread more